2010年08月11日

日本でも療養食リコール。

私が手づくりご飯を始めた頃は、ペットフードの危険性!のようなものが、ひそかにささやかれていました。
人間が食べないお肉を使っているとか、有害な物が入っているとか・・・。
今ここでその事をとやかく書くつもりは全然ありません。
皆様それぞれ色々勉強なさって、皆様なりの見解を持っていると思うからです。
実際、最近のペットフードには安心できるすばらしいものもたくさんあると思います。

でも今回の事件はちょっと悲しいです・・・。
北米で大規模な療養食のリコールが起こりまして、日本でも企業様の自主回収が始まっています。
その製品自体は日本には出回ってないとのことなのですが、並行輸入している病院などがあるのかしら?
製品が療養食だけにとても心配です・・・。
「弊社の品質基準に満たない製品」というだけで、何が問題かの発表がないんですよね・・・。

ワンコやニャンコは最期まで頑張るので、病気の発見は人間より遅いことが多いです。
その最期の頼みの綱として動物病院で処方されたペットフードを食べる・・・。
それが信じられないのは非常に悲しいです。
免疫力が低下したり、病気を持っているワンコたちには有害なものと戦うことが出来ません。
だからこそ、高くても信じられるものを皆、食べているのに・・・。

起きてしまったことはもうかえられません。
我が仔の為に信じてフードを選んでいるワンコ&ニャンコママを裏切るようなことはもう起こって欲しくないです・・・。


CIMG4574.JPG


ご飯もお水も安心して食べたいよー。


ニックネーム わんグリママ at 19:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

自然がいっぱい、八王子。

この季節はたくさんの命が姿を現しますね。

先日、我が家の庭に巣から落ちたのか、ガビチョウの雛ちゃんが現れました。
そしてその数日後、今度はメジロの雛ちゃんがまたまた庭をヨチヨチ・・。
数日間、日陰に置いた段ボール箱に入れて、餌をあげてみたり、夜はおうちに入れて見守りました。
ちゃんと毎日お母さんが見に来るんです!
そのうちお母さんが迎えに来て、いつの間にか巣立って(?)行きました。
良かったね。

CIMG4504.JPG

メジロちゃん♪

CIMG4505.JPG

それを見ているスプーン・・・。



昨日はお散歩で初めて蝉の脱皮を見ましたー!
真っ白でキレイな蝉に感動・・・。
しかしカメラを持ってませんでした・・・。
残念・・・・。

今年はトカゲもイモリも良く見かけます。
先日、ヤマカガシも庭に出没っ!!

八王子は自然がいっぱいですー。


ニックネーム わんグリママ at 17:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする